犯罪被害者支援センター

 

 山形県弁護士会では,犯罪にあわれた被害者の方々に対して,速やかな被害回復その他の法的な支援を行うことを目的として,「犯罪被害者支援センター」を設置いたしました。

 犯罪(殺人・傷害致死,暴行・傷害,窃盗・強盗,性犯罪,交通事故,脅迫・恐喝・強要等)にあわれ,どのように対処したらよいか分からないためにお悩みの方は,ご相談ください。

 

 平成20年12月から被害者参加制度が始まりました。

 この制度は,生命や身体などを侵害する犯罪(殺人や傷害など)や性犯罪の被害者(遺族)が刑事裁判で証人への質問や被告人(加害者)への質問,さらに論告,求刑までもできるというものです。

 参加するには,検察官を通じて裁判に参加することを申し出て,裁判所が許可した場合に参加できます。

 弁護士を代理人として参加することもでき,資力のない方のために国選被害者参加弁護士制度もあります。


電話受付

 電話により,月曜日から金曜日までの午前10時から午後5時まで受け付けており,担当の弁護士をご紹介します。

電話番号 023-622-2234
 山形県弁護士会
 山形市七日町2丁目7-10 NANA BEANS 8階

【電話相談】

 ご紹介した担当弁護士に,まず電話でご相談ください。 担当弁護士において,関係事情をお聞きし,他の犯罪被害者相談窓口によるご相談を受けた方が適当であると判断した場合には,関係機関をご紹介します。

【面接相談】

 担当弁護士において,直接面接して,相談内容をお聞きした方が適当であると判断した場合には,面接日を設定して,担当弁護士の事務所において,ご相談をお受けいたします。



上へ

Copyright © 2004-2015 Yamagata Bar Association,